まほろば  デパート PR MAHOROBA department

デパート 日本 銀座 2018年12月8日 著者(AY)撮影

(表紙画像)日本の代表的百貨店(銀座和光三越デパート付近)(2018年12月著者撮影)
※日本初の百貨店は日本橋の三越呉服店(現在の三越日本橋本店)文中参照。

<PR>※こちらは当サイト(ayc-j.com)の広告掲載スペース企画ページです。

「まほろばデパート」へようこそ

まほろばデパートへようこそ。

ここは近未来(きんみらい)的な年表(タイムライン)デパート。

リアルとファンタジーが織りなす、Webサイトならではの、ジ(The)・買い物(KAIMONO)

― むかし手塚治虫先生の漫画やドラえもん、銀河鉄道999などで憧れた、21世紀のデパート ―

― クラシックや映画、教科書でしかしらない19世紀近代、明治大正期のレトロモダンな、パリ、ロンドン、トウキョウのデパート ―

― さまざまな思いをかみしめた、20世紀の昭和から平成、今はなき、まほろば国のヤマトデパートから、思ひでの戦後復興期、「ものを買う」ことが特別だった時代の逸品(いっぴん)ー

ー「モノを買う」ことが当たり前になってきた高度成長期から、グラット(Glut)な時代の選定眼で磨き上げられた良品(りょうひん)-

それぞれの年表(タイムライン)にそって、
それぞれの時代をふりかえりつつ、

未来(みらい)に向かって、
近未来(あした)の準備(そなえ)をする -

そんなヒトの営みは、
むかしもいまもかわりません。


時代は巡るー
ショッピング(Shopping)への憧ればかりだった時代は終わり。

時代は循環ーー
日本から世界へ発信する次代(Jidai)の買い物(KAIMONO)へ。

じかいもの(JiKAIMONO)ーーー
それはSDGsや循環経済も包括する温故知新な「ジ・カイモノ(The KAIMONO)」。

次のお買い物はどちら?
「いつもの」?それとも、
「じかいもの」?

イマ、
新たな世界観に浸(ひた)りながら、
あなたと、
循環社会日本の「おかいもの」で「おでむかえ(O・DE・MU・KA・E)」をはじめませんか?

「あなたとよい循環の和」をめざす日本のお買い物

「まほろばデパート」主宰akaAYCJ管理人 敬具

***

ご案内は目次をご参照ください。

なお、各仮想店舗(スポンサー様広告スペース)はページ下にまとめさせて頂いております。お急ぎの方はどうぞそのままお進みください。

はじめに

当デパート(web空想妄想仮想デパート、略して「まほろばデパート」)にお越し下さりありがとうございます。支配人です。

せっかくの機会ですので、普段の実店舗では意外と聞けない(?)デパートの素朴なギモンや豆知識で教養を高めてみませんか?

***

東京のデパートや新宿のデパートには管理人もたまに仕事帰りなどに立ち寄らせていただきました。

昔とくらべると日本人にとっても身近な存在になったデパート。
ただ、つかのまの日常を忘れさせてくれるような高揚感はやはり、デパートならではの魅力なのかもしれませんね。

ここ数年、デパート閉店のニュースなども聞かれます。
そんなとき、みなさまもやはり寂しい思いをされておられるかたも多いのではないでしょうか。

(2020/2021年追記)デパートのバーゲンの喧騒も懐かしい気もするコロナ禍のさなか。私自身もさしたる余裕もなく、実はこうしたブログ自体向き合う気力すらうせるほどというのが正直なところでした。ただ、やはり前線の医療従事者やふとしたきっかけでふれさせて頂いているデパートをはじめとする関係者各位には、一個人の立場ではございますが、この場をお借りしてご心労とご尽力に敬意をあらわさせていただきたくぞんじます。

(私ごときが申すのは僭越ながら、重責におられる都知事などはデパートでお洋服をおあつらえになると伺うことがあります。もしかしたら、一番デパートに行きたいのは都知事かもしれませんね。そしてなにより大勢の前線の医療従事者の方にはいつか思う存分おくつろぎいただける日々が来ることを切に切に願います。)

寒照の日々は続くかもしれません。ただ季節はかならずめぐる。感傷や情緒ではありません。地球が自転しているかぎり、これは科学的事実です。なんとか冬をしのぎ春(プランタン)の訪れをみなさまとともに待ちのぞみたいと願っております。

と、入り口から私事や個人の感想が過ぎました(反省)。

どうぞ好みの場を利用ください。

あなたの目的やご関心のモノコトが少しでもみつかれば幸いです。

デパート年表(略史)

1887年頃 ボンマルシェ

19世紀海外のデパート
(世界初のデパートは?)

(世界初のデパートは?)

デパートの発祥は諸説あります。

世界では、19世紀半ば頃から。

フランス・パリの百貨店(ボン・マルシェ)やアメリカ合衆国の百貨店(メーシーズ)が百貨店創成期の祖といわれます。

・1852年 ボン・マルシェ(Le Bon Marché)フランス・パリ
・1858年 メーシーズ(Macy’s)アメリカ合衆国・ニューヨーク

なお、前身の商店などをふくめた創業年ではイギリスのハロッズなども19世紀前半までさかのぼります。

こうした営業形態の定義もふくめた最古の百貨店については諸説あるそうです。興味深いところでもありますね。


デパート年表(1)(世界のの百貨店略史)

1852年 ボン・マルシェ(Le Bon Marché)フランス・パリ
1858年 メーシーズ(Macy’s)アメリカ合衆国・ニューヨーク
1865年 プランタン(Printemps)フランス・パリ
19世紀 ハロッズ(Harros)イギリス・ロンドン

20世紀
1909年 セルフリッジズ(Selfridges & Co)イギリス・ロンドン、など多数

20世紀日本の百貨店
(日本初のデパートは?)

Postcard of Mitsukoshi Dry-Goods Store and Tokyo Toden tram Hondōri Line car in Nihonbashi, Tokyo. 1914-1921

(参考画像)1914年~1921年頃の三越呉服店(現在の三越日本橋本店)の絵ハガキ

(日本初のデパートは?)

日本では20世紀初頭に最初の百貨店

・1905年(明治37年)元旦に開店した三越呉服店(現在の三越日本橋本店)が日本初の百貨店といわれています。このとき新聞広告に掲載された「デパートメントストア宣言」が日本のデパートの始まりとされています。

・2020年(令和2年)から数えると、およそ115年前に日本のデパートの歴史が始まりました。


デパート年表(2)(日本の百貨店略史)

1905年(明治37年)元旦 合名会社三井呉服店(現在の三越)日本橋(現在の三越日本橋本店付近)に開店。「デパートメントストア宣言」
:明治37年元旦に合名会社三井呉服店(三越)が全国主要新聞に全面広告を掲載。日本における百貨店の始まりとも。

1920年(大正9年)11月1日、白木屋・阪神急行電鉄梅田駅出店(ターミナルデパートの誕生)
:白木屋が阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)梅田駅構内の旧:阪急ビルディング(5階建)1階に出張売店として出店(小規模店舗)。世界初のターミナルデパートとも。

1923年(大正12年)帝国ホテルに日本初のアーケード街

帝国ホテル アーケード 1923年 紹介垂れ幕

(画像)帝国ホテル(著者撮影)※この場をお借りして御礼申し上げます。



1925年(大正14年)白木屋と阪急ビルの賃貸契約満了。阪急電鉄直営の阪急マーケット営業開始。

1926年(大正15年)9月16日「三笠屋百貨店」開店・大阪電気軌道上本町駅(本格的なターミナルデパートの誕生)
:大阪電気軌道(大軌・後の近畿日本鉄道)。大軌ビルディングの地下1階から地上3階。(売り場も広く品揃えも幅広かった三笠屋百貨店を最初のターミナルデパートとも。)

1929年(昭和4年)4月、阪急百貨店営業開始(電鉄系百貨店の誕生)

1931年(昭和6年)11月1日の東武・松屋、等

1932年(昭和7年)7月15日南海・髙島屋

1934年(昭和9年)11月1日、東横百貨店(現東急百貨店)・渋谷駅東口

1935年(昭和10年)、大軌百貨店(現:近鉄百貨店上本町店)開業
:大阪電気軌道と三笠屋百貨店との契約解除。大軌百貨店(現:近鉄百貨店上本町店)を直営化。

1936年 阪急百貨店の雑誌広告

1937年(昭和12年)11月、大鉄百貨店・阿倍野橋駅(現:近鉄百貨店阿倍野本店)

1960年(昭和35年)代 デパートの隆盛(大手私鉄系列の百貨店、サービス多様化)
・阪急百貨店は最上階に豪華な食堂、ライスカレーやランチが名物に(「デパート大食堂」のはしり)
・東部浅草駅の松屋は屋上に遊園地をオープン(「屋上遊園地」のはしり)
・ターミナルデパートが生んだ新たなサービスは呉服店系の百貨店にも広がる。
(参考)ウィキペディア、百貨店、日本の百貨店、等

デパート 英語 意味

2008年 フランス ボン・マルシェ
2008年 フランスのボン・マルシェ


デパートの英語
はデパートメントストア(department store)。
発音は、仮名(かな)でいえば「でぱーめんすとぅ(ぁ)」のほうが通じやすいでしょうか。「デパートメント」の「ト」は発音しないことがあります。詳しくは後述いたします。


デパートの意味は百貨店(ひゃっかてん)のこと。百貨店とデパートの違いはほぼありません、ね。
こちらも後ほど関連語句などをご紹介させていただきます。

***

(上画像)フランスでデパートはグランマギャザン(grand magasin)というそうです。

デパート 英語

デパート 英語 Department store


デパート 英語読み方

困る男性
困る男性

デパートって和製英語かな。外国人には通じない?

デパート 英語読み方
 発音(IPA)/dəˈpɑɹtmənt stɔɹ/ (GA*)
*GAはGeneral Americanの略。おもにシカゴなど中西部などを中心に米国で広く使われている英語。

ビジネス女性
ビジネス女性

カタカナ発音でしたら「デパーメンストォ(ゥ)」
とおっしゃっていただいたほうが通じやすいかもしれませんね。

(ちなみに最後の(ぁ)は(ぉ)と聞こえることも。英語のrでも発音記号は/ɹ/(さかさまr)。あいまい母音のシュワーと違ってやや余韻が残る感じ?)

デパート 意味


デパート 意味
: 百貨店(ひゃっかてん)。「デパート」は和製英語。デパートメントストア(英語 department store)の略。

百貨店デパートは同じ意味。百貨店とデパートの違いはほぼありません。


ショッピングモール(英語 Shopping mall):商店街
、ショッピングセンター(Shopping Center)の米語。
ショッピングセンター(英語 Shopping center):複合型商業エリア(an area or complex of shops)※複合型商業施設は Shopping complexとも。

困った男性
困った男性

大きいショッピングセンターなら和製英語でなんとか通じるんだが、うちみたいな小さな商店街を英語でなんていうかわからないんだよな。

ビジネス女性
ビジネス女性

「モール」(アメリカ英語 mall)か「ショッピングストリート」(イギリス英語 shopping street)のどちらかでほぼ伝わるかと思います。

商店街の英語

商店街の英語は?
商店街も米国英語ならモール(mall)またはショッピングモール(shopping mall)といいます。
米国英語ではモール(mall)とは大きさに関係なく商店街のこと。
英国英語では商店街はshopping streetやhigh street shopなど。(辞書にあるshopping districtはどちらかというと商業地区という堅めの語感で地図などで使われることが多い。)
ちなみに、豪州では商店街をshopping stripということもあるそうです。

デパートメント(英語 Department) の意味:部署、(例)会社の経理部(Financial Department)

department 略語:dept., dep. , dept., dpt. など。部署の意味でのデパートメント(英語 department)の略はビジネス英語でもレポートなどの書き言葉(ライティング)では比較的よく使われます。まあまあ会話でもfinancial dep.などもあるといえばありますが、カジュアルなので商談などのきちんとした場ではファイナンシャル・デパートメント(financial department)といったほうがビジネス英語としては好ましいでしょう。


デパート 英語 略
:いわゆるデパート(英語 department store)はそのままdepartment storeというほうが一般的で、department storeの略はあまり使われないようです。しいていえばDSという略語もないことはないですが、department storeを単独でDSという略し方は比較的少なく、どちらかといえばもっと単語が長くなる場合の一部などが多いようです。(例)デパート型商業施設(英語 Department Store Type Merchandise:DSTM)など。

(例文)
日本語:新しいショッピングセンターで映画を見たあと、ショッピングモールで花屋のおに寄って、デパートで買い物をしたよ。
にほんご(nihongo):Atarashī shoppingusentā de eiga o mita ato, shoppingumōru de hanaya no o mise ni yotte, depāto de kaimono o shita yo.
英語(english):After watching a movie in the new shopping center, I stopped by a flower shop in a shopping mall and went shopping at a department store.

デパート 新宿
デパート 東京

デパートバーゲン

デパート閉店

「まほろばデパート」コンセプト

  • 「年表」×「デパート」
  • 「教養」×「広告」
  • 「循環経済(CE:Circulate Economy)」×「eコマース(EC:e-commerce)」+「もあい」(模合、 more “e”をかけた当サイトオリジナルコンセプト)

「年表」×「デパート」

「教養」×「広告」

「循環経済(CE:Circulate Economy)」×「eコマース(EC:e-commerce)」+α(AYCJオリジナルブランド:「じかいもの(JiKAIMONO)*」、「もあい(MORe)*」、など)

AYCJオリジナルブランド:*「もあい(MORe)*」(模合、 more “e”をかけた当サイトオリジナルコンセプト・ネーミング)「じかいもの(JiKAIMONO)」日本のいい買い物(Japan’s “ii” KAIMONO)、The KAIMONO、次の買い物をかけた当サイトオリジナルコンセプト・ネーミング)など、SDGsや循環経済、3R/4R、そして、惜しまれつつ閉店される愛着あるデパートへのオマージュなど当サイトの思いをこめた独自ネーミングです。

まほろばデパートのコンセプトめも

デパートの発祥は諸説あります。

世界では、19世紀半ば頃から。

フランス・パリの百貨店(ボン・マルシェ)やアメリカ合衆国の百貨店(メーシーズ)が百貨店創成期の祖といわれます。

・1852年 ボン・マルシェ(Le Bon Marché)フランス・パリ
・1858年 メーシーズ(Macy’s)アメリカ合衆国・ニューヨーク

日本では、20世紀初頭。

・1905年(明治37年)元旦、三井呉服店(現三越百貨店)により、「デパートメントストア宣言」がなされ、デパートの歴史が始まりました。

ここでは、そんな「彼らのストーリー」(His Story:History)をひもときつつ、
いまを生きる私たちがほしいものこと「モノコト」(Goods and Experiences)、
をご紹介してまいります。

「そういえば、子供の頃、デパートと聞くとわくわくしたな。」
「買い物って、こんなに楽しかったんだ。」

たゆまなく循環する地球の大気とめまぐるしく循環する人間の社会。

いそがしく、モノにあふれた現代だからこそ。
たまには、すこし立ち止まってむかしのコトを思い出してみたい。

モノ選び。だけでない。モノコトのできごと。
それは、買い物の本来の愉(たの)しみ。

生産者も。消費者も。

ものづくりさんも。
バイヤーさんも。売り子さんも。
お客さんも。

あなたといっしょに今日という日を共有したい。
そんな思いで日本のデパート文化をささえてこられたのではないでしょうか。

その気持ちにそっと寄り添いたい。
それが私たち「まほろばデパート」の理念です。



(追記):当企画は2018年より温めてまいったものです。当サイトは個人サイトであり、校正校閲等未だ未熟な部分も多々あり、公開(後悔)と非公開を繰り返しております。ただ、2021年コロナ禍でさらなる苦境に立たされる百貨店業界、飲食業界のみなさまを、ほんのささやかでも応援させていただきたいとの思いで不躾ながら公開させていただいている次第です。なお、当面は当サイトが直接ECを展開することは考えておりません。つたないサイトではございますが、できるだけ、ゆかりのある、または、ご縁を賜れる百貨店などの通販サイトなどの商品を提携広告というかたちでご紹介させていただければと考えております。読者各位ならびに広告主の方々には、あしからずおふくみおきいただければ幸いと存じます。管理人拝

まほろばデパート 
おしながき Oshinagaki
ムニュ Menut

(画像)21世紀東京のデパート内の様子 KITTE丸の内店(著者撮影)

(画像)21世紀東京のデパート内の様子 KITTE丸の内店(著者撮影)

セレクト

お買い物

季節のおすすめ

Web限定キャンペーン情報

カテゴリから探す

おすすめセレクト

季節のおすすめ

<広告>

おすすめセレクト

<広告>

お得情報特ダネ

<広告>

カテゴリから探す

…and more

季節のおすすめ

季節のおすすめ(「まほろばデパート」こよみレコメン)

<広告>冬のグルメ特集

<広告>冬グルメはカニ。カニはやっぱり…

なるほど男性
なるほど男性

カニキタ――(゚∀゚)――!!

<広告>冬はお鍋がおいしい季節ですね

なるほど女性
なるほど女性

冬はやっぱりお鍋の季節ね

お得情報特ダネ

お得情報特ダネ(「お得ダネ」web限定キャンペーン等)

紳士服のAOKIではフォーマル(礼服)やスーツ、ワイシャツなどさまざまな商品につかえるクーポンを公式サイトで発行されています。
おりしも春の卒業・入学シーズン。もしご新調のご予定などございましたら、いちどチェックなさってみてはいかがでしょうか。

AOKI公式通販ホームページ特別クーポン

ちなみに管理人は以前礼服をつくるときに紳士服のAOKIを利用させていただきました。品質もよくお気に入りです。

おすすめセレクト

おすすめセレクト(わたしの定番・あの人の定番・あなたの新定番)

□あいむAYCJ:(ピックアップ)
あしたミライ(近未来商品)
いまナウ(現代商品)
むかしレトロ(近代商品)

カテゴリから探す

カテゴリから探す(AYC「宇宙~生活」カテゴリ関連等)

宇宙(系)ユニバース

地球 アース

自然 ネイチャー

地理 ジオグラフィック

技術 テック

太陽(系)ソーラー

大気 アトモスフィア

生物 ビオ

人間 ヒューマン

生活 ライフ

宇宙 Universe 0U

<広告>宇宙(系)ユニバース製品

宇宙のカテゴリ一覧はこちら👇

宇宙
☐0U 宇宙:宇宙に関するカテゴリの当サイト記事一覧です。

太陽 Sun 1S

<広告>太陽(系)ソーラー製品

太陽のカテゴリ一覧はこちら👇

太陽
☐1S 太陽:太陽に関するカテゴリの当サイト記事一覧です。

地球 Earth 2E

<広告>地球(系)アース製品

地球のカテゴリ一覧はこちら👇

地球
☐2E 地球:地球に関するカテゴリの当サイト記事一覧です。

大気 Atmosphere 3A

<広告>大気(系)アトモスフィア(エアー)製品

大気のカテゴリ一覧はこちら👇

大気
☐3A 大気:大気に関するカテゴリの当サイト記事一覧です。

自然 Nature 4N

<広告>自然(系)ネイチャー製品

自然のカテゴリ一覧はこちら👇

自然
「自然」の記事一覧です。

生物 Biology 5N

<広告>生物(系)ビオ製品

生物のカテゴリ一覧はこちら👇

生物
「生物」の記事一覧です。

地理 Geography 6G

<広告>地理(系)ジオグラフィック製品

地理のカテゴリ一覧はこちら👇

地理
「地理」の記事一覧です。

人間 Human 7H

<広告>人間(系)ヒューマン

人間のカテゴリ一覧はこちら👇

人間
人類(人類学)、歴史(世界史、日本史)、社会(社会科学)、言語(日本語、英語)などの分類と用語に関するカテゴリー

技術 Tech 8T

<広告>技術(系)テック製品

技術のカテゴリ一覧はこちら👇

技術
「技術」の記事一覧です。

生活 Life 9L

<広告>生活(系)ライフ製品

生活のカテゴリ一覧はこちら👇

生活
「生活」の記事一覧です。

ブログ

<広告>エンタメ(系)

?はてな(・・?系おもしろグッズなど

ブログのカテゴリ一覧はこちら👇

ブログ
ブログ(コラム、雑記、メモ)のカテゴリ。 (NDC00)総記、分類(図書分類)などはこちら Blog – o ...

***

まとめ(蛍の光♪)

(まほろばアナウンス)「そろそろかりそめの閉店のお時間がやってまりました。みなさまお買い物はおすみでしょうか。どなた様もお忘れ物のないよう…」

「またのご来店を従業員一名※心よりお待ちしております。」(※当サイト・個人ブログ)管理人拝


AYCJまほろばデパート企画(案):
<デパートメント好き・セレクトショップ風・ショッピング・アフィリエイト 広告 ページ企画>
<Department like, select shop wind shopping affiliate ads page planning> an

<広告>※こちらは当サイトの広告掲載スペース(ページ)です。免責事項等については当サイト下部(フッター)メニューをご覧ください。

トップへ戻る
.