人類学 anthropology 英語メモ 基本知識と関連用語

7H 人類学 イメージ7H Human 人間
7H Human 人間
この記事は約4分で読めます。

TOFLEなどの英語の語彙力アップに人類学(英語 anthropology)関連用語の英単語や基礎知識をメモ。

人類学(英語 anthropology )の基本知識

人類学(anthropology)とは、人類(human beings)に関する総合的な学問。人類学は、自然人類学(biological anthropology)と文化人類学(cultural anthropology)の2つに大別される。

自然人類学 biological anthropology

自然人類学(biological anthropology)形質人類学(physical anthropology)は生物的および行動的側面に関する科学的学問。

人類(human beings)絶滅したヒト族の祖先(extinct hominin ancestors)非ヒト霊長類(non-human primates)について特に進化の観点から研究する。

Biological anthropology, also known as physical anthropology, is a scientific discipline concerned with the biological and behavioral aspects of human beings, their extinct hominin ancestors, and related non-human primates, particularly from an evolutionary perspective.

Biological anthropology, From Wikipedia, the free encyclopedia

人類(human beings)がどのように進化(evolve)したか、また、民族(ethnic)気候(climate)風土(terroir)の違いにより、身体的に(phosically)どのような発展プロセスをたどったか。こうした人類の生物学的特性を研究対象とする学問分野を自然人類学(biological anthropology)という。

自然人類学(biological anthropology)は別名、形質人類学(けいしつじんるいがく、physical anthropology)、または、生物人類学 (せいぶつじんるいがく、bioanthropology) ともよばれる。

■自然人類学(biological anthropology)の特徴

文化人類学 cultural anthropology

いっぽう、言語や社会的慣習など文化的側面について研究する学問分野を文化人類学もしくは社会人類学と呼ぶ。

■文化人類学(cultural anthropology)の特徴

人類学関連の用語(英語)

基本語句

  1. 人類学(anthropology)
  2. 自然人類学(biological anthropology)
  3. 文化人類学(cultural anthropology)
  4. 人類(human beings)
  5. 進化する(evolve)
  6. 民族(ethnic)
  7. 気候(climate)
  8. 風土(terroir)
  9. 身体的に(phosically)

応用

  • 絶滅したヒト族の祖先(extinct hominin ancestors)
  • 非ヒト霊長類(non-human primates)※

※霊長類(primates)の発音はカタカナで書けば「プライメーツ」。

あとがき

TOFLE対策でも教養ある英語の語彙力としてアカデミックな学術用語を知っておくことが重要とされている。

定評ある単語帳などの書籍も参考になるが、個人的にはとくに英語版のWikipediaなどはこうした語彙を増やすのに非常に参考になると思う。

例えばここで取り上げた自然人類学(biological anthropology)といった用語も英語版WikipediaではNPOとして組織的に運営されているため比較的更新頻度が高く出典などもしっかりしているので、用語のチェックには参考になると思う。

本稿はまだ未定稿のメモ書きだが、随時加筆していきたい。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました